So-net無料ブログ作成
検索選択

資格試験を受けました

 先日資格試験を受けにシンガポールまで行ってきた。当日は雨模様で気温もそこまで高くなく、快適であった。行きの飛行機の中で高校生の修学旅行団体と同機となり、なかなかに賑やかであった。子供のうちから外を見ておくのは良いことだと思う。

 今回移動にはタクシー等使わず全てMRTとバス。ということで写真はチャンギ空港駅。シンガポールの鉄道には時刻表がなく、電子掲示板に○○minと表示される。バスも時刻表が無く、10~15minに一台、という書かれ方をしている。

チャンギ駅.jpg

 試験場所が今回はブギス近辺ということで、試験会場付近の安宿を手配、2泊3日での滞在となった。約2年ぶりのシンガポールで土地勘が失われており、駅からホテルまでの道中で少し迷ってしまったが、宿付近まで来て国立図書館のすぐそばという事に気付く。

国立図書館.jpg

 国立図書館には過去に何度か足を運んだことがあったものの、周辺の地理を全く覚えてなかった…。

 試験は午前4時間、午後3時間で、registrationの時間および昼食も含めて計9時間のもの。午前中がopen bookで午後がclose bookという流れ。試験は当然だけど全て英語、試験監督は中華系シンガポール人だったが、久々に聞くコテコテのシングリッシュに耳がイマイチ付いていかない。

 試験後は少し近隣をぶらつき、住んでいたにも関わらず見たことのないマーライオンを見に歩きまわった。…が、場所がよく分からなくて結局見つけられなかった。知人と夜合流し食事を共にしたが、「マーライオン見たこと無いから、見とこうかと思ったけど見つかんなかった」と言ったら「お前何年住んでたんだよ…」と呆れられた。

 深酒を避け、翌日の便で早々に帰国した。スコアおよび合否は4~8週間後には出るそうだ。無事受かっていれば今度は別のものを取る準備をしたい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。